ホーム > 法愛 2月号 > 扉の詩

扉の詩

(231)「幸せが生まれる」

私とあなたの
人間関係
思い通りには
いかないことが多い

でも
不満や
不平があっても
楽しく語りあえる
時もあるし

悩みを共にすれば
苦しみも
半分になる

喜びを
祝福しあえば
幸せが倍になるし

互いに理解し
支えあえば
そこに
幸せが生まれる

そして
その幸せが
ほほ笑みにかわり
春風のように
まわりに
花を咲かせていく


訪問者数:    本日: 昨日: